医薬品用乾燥剤ならドライヤーンの山仁薬品株式会社

TEL 06-6351-7700 お気軽にお問い合わせください 受付時間 平日9:00〜17:30

SDGs(持続可能な開発目標)への取り組み

山仁グループは、
「医薬品の安定品質をサポートし、命と健康を願うすべての人々に安心を与える」事を理念とし、
乾燥剤を中心として社会の健康に貢献いたします。人々の安心を願う私たちは、地球環境への配慮に基づいたもの作りから、
働く人への生きがいや生活の安定を目標とし、SDGs活動に取り組んで参ります。

SDGsとは

SDGsとは、2015 年に国連が採択した先進国を含む国際社会全体の2030 年に向けた環境・経済・社会についてのゴールです。
同年12 月に採択された地球温暖化対策としての「パリ協定」と両輪になって、今、世界を大きく変える道しるべとなっています。
気候変動や格差などの幅広い課題の解決を目指しています。先進国も途上国もすべての国が関わって解決していく目標です。
世界を変えるための17の目標

山仁グループはSDGs(持続可能な開発目標)に取り組んでいます。

4 質の高い教育をみんなに5 ジェンダー平等を実現しよう8 働きがいも経済成長も

山仁グループでは、男女の区別なく、ともに働くことが出来る職場環境を目指します。
また、誰もが職業上必要な教育を受けられるチャンスと場を提供します。
山仁グループでは、働き甲斐ある職場にするため、幅広い技術の習得を目指し職業訓練やセミナー等への参加を推進しています。
また、適切なジョブローテーションにより、すべての社員が社内の全工程を把握し、幅広く活躍できる場を提供しています。

9 産業と技術革新の基盤をつくろう11 住み続けられるまちづくりを12 つくる責任 つかう責任14 海の豊かさを守ろう

山仁グループでは、製造工程において使用する原材料、排出する廃棄物や空気にいたるまで、
環境に影響を及ぼさない取り組みを推進します。また、全社においてCO2排出を抑制する取り組みを推進していきます。
原料の調達にあたっては人権や環境に配慮し製造されたものを優先するなどの取り組みを推進します。
使用する原料を環境に影響を及ぼさない物資に置き換えるための研究・開発や、操業時に排出する空気に含まれる微細な物質の徹底除去、
さらには周辺の環境を損ねない様、騒音・光・従業員の行動等にも配慮をしています。

7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに

山仁グループでは、再生可能エネルギーの導入を推進し、よりクリーンな環境を目指します。
太陽光発電装置の設置をはじめとして、化石燃料の消費を抑える様工夫をしています。

13 気候変動に具体的な対策を

自然災害等により環境に多大な変化があった場合でも、
1週間以内に操業が再開しステークホルダーに対する供給義務を果たします。
また日常から非常時の状況下においても混乱なく対処できるよう、定期的な社内訓練も実施します。