医薬品用乾燥剤ならドライヤーンの山仁薬品株式会社

TEL 06-6351-7700 お気軽にお問い合わせください 受付時間 平日9:00〜17:30

包装用シリカゲル乾燥剤 ドライヤーン分梱品

特徴・品種を見る

シリカゲルは、主成分が二酸化ケイ素(SiO2)のガラス状の多孔質物質で、広大な表面積を持ち、
その吸着性能は、化学的・物理的な作用によるもので次のような特徴を持っています。

シリカゲル分包の吸湿特性

相対湿度別吸湿速度(OP分包)

相対湿度別吸湿速度(OP分包)

包材別吸湿速度

包材別吸湿速度

試験方法

吸湿性試験

試料をあらかじめ破砕してJIS Z 8801(標準ふるい)の規定による呼び寸法840以下を用いてふるいにかけ、よく混合する。
170〜190℃で約2時間加熱した後、A形は0.3〜0.5g、B形は0.2〜0.4gを、平形はかりびん(※1)の底部全面に均等の厚さにひろげ、蓋をしてデシケータで室温まで冷却する。ついでこれを秤量して、〔表1〕に示す相対湿度20、50及び90%を保持するため、〔表2〕に定めるそれぞれの硫酸水溶液を入れたガラス密閉器(※2)中に入れる。湿度25±2.5℃に48時間保ったのち、これを取り出し、蓋をして秤量し、次の式により吸湿率を計算し、小数点以下1けたに丸める。

吸湿性試験 ここにW:平形はかりびんの質量(g)  W0:試料の乾燥質量(g)   W1:吸湿した試料の質量(g)

表1 種類及び記号

種類 記号 吸湿特性
A形 A 低湿度において湿気を吸着する力が強いもの
B形 B 高湿度において多量の湿気を吸い、
吸着容量が大きいもの

表2 硫酸水溶液の濃度と相対湿度との関係

相対湿度(%) 硫酸水溶液
濃度(質量%) 比重(25/4℃)
20 58.9 1.482
50 43.4 1.329
90 18.5 1.125

注 (※1)…平形はかりびんは、JIS R 3503(化学分析用ガラス器具)の規定による外径40㎜、高さ20㎜、すり合わせガラス栓を備えているものを用いる。
  (※2)…ガラス製密閉容器としては、JIS R 3503の規定によるデシケータを用い、硫酸水溶液の量は試料1個あたり100ml以上とする。
      なお、硫酸水溶液は、連続5回使用後は濃度の再調査を行う。

含水率試験

試料約5gをとり、平形はかりびんに入れたものを化学はかり(秤量100〜200g、感量1mg)で精秤する。恒温乾燥器中で、
170〜190℃で2時間以上乾燥し、デシケータ中で室温まで冷却したのち、秤量し、これを乾燥質量とする。含水率は次の式によって算出し、小数点1けたに丸める。

含水率試験 ここに W:平形はかりびんの質量(g)  W0:試料の乾燥質量(g)  W1:供試質量(g)

シリカゲルの使用量

シリカゲルの用途及び状況に応じて次の式により、使用量を決めてください。

防湿包装の場合

JIS Z 0301 「防湿包装方法」に定められている次式により算出いたします。

防湿包装の場合
W :乾燥剤の使用量(g)
R :防湿包装材料の透湿度(g/㎡・24hr)
A :防湿包装の表面積(㎡)
t :包装期間(24h)
h1:包装期間中の外気の平均湿度(%)
h2:包装期間中の包装内部の平均湿度(%)
K1:包装材料と平均温度θ℃によって定まる係数
C1:使用開始時の乾燥剤の吸湿率(%)
C2:包装内部の許容最高湿度での乾燥剤の吸湿率(%)
K2:包装内部の吸湿性材料によって定まる係数
D :包装内部の吸湿性材料の質量(g)

R=0、D=0の時の乾燥剤の使用量

R=0、D=0の時の乾燥剤の使用量
W :乾燥剤の使用量(g)
V :包装内容物の容積を除いた包装容器内の空間容積(㎥)
H :包装時の温湿度における絶対湿度(g/㎥)
C1:使用開始時の乾燥剤の吸湿率(%)
C2:包装内に許容される最高湿度における乾燥剤の平衡吸湿率(%)

参考 各種包装用フィルムの各種温度におけるK1の値(JISより抜粋)

フィルム/θ℃ 40 35 30 25 20 15 10 5
ポリエステル 11.1×10-3 7.3×10-3 4.9×10-3 3.1×10-3 2.0×10-3 1.27×10-3 0.81×10-3 0.48×10-3
低密度ポリエチレン 11.1×10-3 7.0×10-3 4.5×10-3 2.8×10-3 1.8×10-3 1.05×10-3 0.63×10-3 0.36×10-3
高密度ポリエチレン 11.1×10-3 6.9×10-3 4.4×10-3 2.7×10-3 1.7×10-3 1.00×10-3 0.59×10-3 0.33×10-3
ポリプロピレン 11.1×10-3 6.9×10-3 4.3×10-3 2.5×10-3 1.6×10-3 0.92×10-3 0.53×10-3 0.29×10-3
ポリ塩化ビニリデン 11.1×10-3 6.9×10-3 3.9×10-3 2.2×10-3 1.3×10-3 0.74×10-3 0.40×10-3 0.21×10-3

K2は次の式によって算出する。

K2は次の式によって算出する。
C1:包装開始時の乾燥剤の吸湿率(%)
C2:包装内部の許容最高湿度での乾燥剤の平衡吸湿率(%)
C3:包装内部の許容最高湿度での吸湿性のある包装材料の平衡吸湿率(%)
C4:包装内に入れるときの吸湿性のある包装材料の吸湿率(%)

品番一覧表

寸法:横 × 縦(mm)
包材質重量(g) OP(ポリプロピレン) NP(ナイロンポリ) CN(和紙)
ケース 寸法 寸法 寸法
1 7,600 5,000 40×46 5,000 40×46 4,200 40×42
2 5,000 3,500 40×46 3,500 40×46 2,700 40×55
3 3,500 2,500 47.5×46 2,500 40×55 2,000 40×62
5 2,500 1,500 65×46 1,500 55×55 1,300 55×60
10   800 65×68     800 65×68
20   450 65×88        
30   300 80×100        
40   200 80×100        
寸法:横 × 縦(mm)
包材質重量(g) W(割布) US(不織布)
ケース 寸法 ケース 寸法
10   800 65×68      
20   400 65×88      
30 350 250 80×110      
50 250 160 100×110 250 160 95×115
80   100 100×157      
100 125 75 100×160 125 75 115×140
150         70 115×155
200         50 115×170
250         40 115×185
300         30 115×210
500         20 160×210
1,000       15   195×260